★ ★★ ★ ★ ★★ ★ ★★ ★★ ★ ★★ ★★ ★ ★
 
  製図済みのブロックやキルトは何度でも編集できますか?

   EQ6には、すべてのデータを保存する 「スケッチブック」があります。

   製図したブロックやキルトは、スケッチブックに保存して、
   いつでも、何度でも再編集することができます。

   
以下は、EQ6で再編集できるものです。

   1) キルト のスタイル、サイズ、配色
   2) ブロックのデザイン、サイズ、配色
   3) ボーダーのスタイル、サイズ、配色
   4) キルト・ライン(ステンシル)のデザイン、サイズ、色
 
      
 

 
※ 再編集の手順

 1) スケッチブックを開く

 2) 編集したいアイテムの画像をクリック

 3) 「編集ボタン」をクリック

 4) ワークテーブルで再編集

 5) スケッチブックに追加
 
           「戻るボタン」で、最初の画面に戻ることができます。